スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ん~~.....ねぬい(=_=

むちゃくちゃ
ねぬい~
半目状態....

今懐かしのDVD見てました。
今から17~18年くらい前の「世にも妙な物語」です。
タモリ氏が若かった~
斉藤由貴も出てきたんですがなんかがっかり。
昔は綺麗な人だなぁと思って見てたけど今見たらダッサ(-_-;

あ、DVDはいいんですわ。
いいたかったのは見終わったあとに入ってた番組がNHKのなんていったかなぁ
......B'zの20周年ライブの舞台裏的な企画番組やってたんすよ。
いやぁ(><失敗!!
最初から見たかった!

彼等がまだデビューした頃はこのバンド売れるんかなぁと思ってたけど、今ではとんでもないヒットメーカーになっちゃいましてびっくりですね。
確かに歌も曲もカッコいいしね。
B'zの松本氏はギター上手いよなぁ
難しくって弾けない気がする。
挑戦した事ないけど。

彼等はベースとドラムはカラオケでライヴしてたようですね。
それでここまで成し遂げたんだからもう神ですな。
番組内で松本氏が言ってたけど二人だと中身の濃いB'zらしい曲がちゃんと出来上がるのだとか言ってました。
大勢いるバンドだと意見がたくさん出てだんだんらしさが無くなって、薄くなるみたいな事言ってたと思います。
なるほどなぁと感心

彼等の曲作りのシーンを公開してたんですが自分なりに驚く事ありましたねぇ

松本氏の作った曲を稲葉氏に提案してそれに歌詞と歌メロを当てはめるのだそうです。
自分的にこの作業は神ですな。

だって曲を先に決めたら歌詞の文言をはめるのって大変じゃない。
文字数の過不足になったり、曲のイメージと歌詞のイメージと歌のメロディーとが合なかったり。
1番、2番、3番の歌詞の文節ごとの字数を揃えて詩を考え、それに歌のメロディーを鼻歌とかで決め、それに合った曲を被せる方が楽だと思う。
てか自分ならそうです。
まぁ、彼等も文字詰めの作業で苦戦してる様子でしたが、それも「なるほどそうでしょう」とニヤニヤしてしまいましたが。

最近自分も何曲分かは詩は書いてみた(^^ゞ
まぁ、人にお見せ出来るもんじゃないですがね。

実はバンドのドラムが突然こんな事言ってきたのです。
ベースと私とドラム3人でヘヴィメタバンド作ろうって(^^;;
そこでとりあえず3~5曲作ってねと。←簡単に

1曲は出来ました。
2曲目はイントロとAメロ途中まで。
3曲目も同じくらい。

これはですね、全く歌詞の事考えないでひたすら自分のイメージで流れを組んで行きました。
歌を入れれるかすっごい不安です。
ドラムさんにお願いしちゃおうか自分で作ろうか考え中です。
私ですね、詩を書いてて思ったんですがスッゲェ暗いのです。
自分の中から次々と明るくない、楽しくない言葉が出てくるのです。
だからと言って、汚い、エゲツナイ、お下劣な言葉や、思想めいた事も出ては来ないのです。
なんか心の中のストレスが言葉になった様な感じですな。
ですから読まれたくないのです(^^ゞ
今思うと、詩の中に英語がないなぁ(-_-
英語が苦手と言うストレスの現れだろうか。
Yeah!とかBabyとかクサい表現は当然ありませんな。
なんか詩を書くのっておもしろいわ。
ちょっときっかけがあって2~3個言葉出てきたら一気にバラバラバラ~~っと出てきて半分以上書けちゃいます。
あとで修正はしますがね。
またなにか書いてみよう~

あ、目が冴えてきた...
急いで寝よう

では(^^/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シンジ

  • Author:シンジ
  • 楽しい事大好き。
    美味しいもの大好き(^^
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。