スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷりんぷりんたぁ~

プリンタが壊れました(TT

年末お金がかかるのでプリンタ買えません。

あのね、私思うんですよ。
インクジェットのノズルの詰まりって本当に詰まってるのでしょうか。
あれだけこまかくリアルにインクの吹き出しを調整出来るんですから、ノズルが詰まったようにドライバにプログラムされててもわからないですよね。
一定の回数使ったらノズルを詰まらせたようになるプログラム。
だってプリンターのメーカーってインクで儲けるしかないですもんね。
....疑ったてどうしようもないんですけどね。

今まで使って来たプリンター、3~4台ありましたけど決まってこの時期派手に詰まります。
月1回以上使えば決して使ってない方じゃないですよね。
年末しか使ってないなら乾いたって言われてもしょうがないけど、つい先日も写真とか快調にプリント出来たのに。
しかもニューモデル出るのもこの時期だし、疑われても仕方ないですよね。
工賃と部品代ですぐ1万円越えます。
で、新しいの勧められて結局2~3万。
今までそうやって買い替えてきました。

.....今回は新しいインクに替えたのに一度もプリントしないのにクリーニングだけでほとんど無くなってしまいました(TT(TT(TT
悔しい(TT


年賀状はメールにしちゃおうかなぁ
はぁ(_ _


話変わるけど、
バンドの名前が決まりましたん(^^
何となく私が決めちゃいました。

「CODE:3G」(コードスリージー)
と言います。
意味は省略させてもらいますm(__)m

なんか怪しげな、意味ありげな感じにしたかったのです。
一応他の仲間には気に入ってもらえました。
ついでにマークもデザインしちゃいました(^^ゞ

「無機質な硬く冷たい楽器から血の通った音楽を奏でたい」を形にしました。

20061105010358.jpg




何度練習しても複数の人が一つの音楽を揃えて演奏するってことは大変な事ですよね。
まず楽器の違いに練習量の違い、聴こえてる音の違いに感じてるイメージの違い。
まだまだあります。
奏でる音量の違い、表現したい感情の違い。
プロの人達は凄いよなぁ。
ホントに上手いか下手かはミニライブでも行けばわかっちゃうんですがね(^^
レコーディングはベストの寄り集めですからね。
ボーカルが入ればちゃんと楽器は音量小さくなるし、ギターソロになればその楽器の音量がハッキリ聴こえるようになるし。
DOKKENとASIAはライブ下手だったなぁ。
ガッカリした。
全然レコード(当時)と違ったもんなぁ。
でもそれが普通なのかなぁ。
CDなんかと同じだったら逆に怪しいのかな?
口パク?

ライブでそれやる勇気はないですけどね。

ようやく2曲終わりました。
3曲目の楽譜が早速支給されました。
間髪入れずとはこの事ですね。

でもね、この年になると新しい事覚えるとその前のが忘れかけるんですよ。
あぶねぇ~です。
1日1回はギターに触れないと不安になって来る(^^;;;

こうやってギターをやってると新しいギターも欲しくなってくるもんなんですよね(^^

あ、プリンターが.....
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プリンター、きっと

E社のでしょ。
画質は確かにE社が最強なんだけどね・・・。
お店で見るサンプルはメッチャきれいで、それにだまされて買っちゃうんだけど
すぐ詰まって、修理代一万とかとられる。
そういう製品コンセプトは私はあまり好きではありません。

マシなのはHP.
一応インク詰りの対策をしているし、
一部機種はインク交換するとヘッドも新品になる。

canonもE社よりはまし。
ヘッドは部品を注文して自分で換えれる。
一部機種はHPと同じでヘッドごとのインク交換。

最強はインク詰りのないアルプスのマイクロドライなんだけど
今は売ってないし・・・

3人の爺さん?

冗談ですぅ、あはは(≧∇≦)

>でもそれが普通なのかなぁ。

そんな事ないと思いますよー(^^)
私が行った中で外タレで印象的だったライブは
ブライアンメイ&コージパウエル,
EL&P、
あとジェームスブラウンかな?
どれもライブならではのパフォーマンスでとても楽しかったです。

>全然レコード(当時)と違ったもんなぁ。
いい意味でCDと違って、すごいライブだったのがプリンセスプリンセス。
私の中学高校時代はプリプリにどっぷりでした(^^)

バンドがんばってくださいねー

そうです、e風呂ですヾ(- -;)コラコラ

>すぐ詰まって、修理代一万とかとられる。
>そういう製品コンセプトは私はあまり好きではありません。

ですね(--;
りくがめちゃんも苦労した方ですね。
HPもcanonもマシな程度なのかな?
ん~
今までE社ばかりだったからはじめて浮気しちゃおうかなぁ(^^ゞ
アルプスって密かに昔からいいもん出してますよね。
スキャプリの走りですよね。
もう10年くらい前.....たしか(^^;;

>3人の爺さん?

なるほど(==;;
だんだん嫌になて来た...

>ブライアンメイ&コージパウエル

極太スティックのコージーですね。
最近聞いてないなぁ
ブライアンも随分おじいちゃんになりましたよねぇ。
ライブやったら死んじゃうんじゃないかなぁm(__)m

>私の中学高校時代はプリプリにどっぷりでした(^^)

あれは流行りましたなぁ
何もかもがよかったですもんね。
私の中学時代は、KISS、TOTO、Queen等。
邦楽はラウドネスかな。
古(T_T

>バンドがんばってくださいねー

ありがちょ~

やっぱEだったか(^^;

ヘッドの詰りはインクジェットの宿命だけど・・
でも正確には検証してないけどE社は特にインク詰りが多い気がします。
プリンター インク詰りで検索するとE社の話題が多いですし。
(販売台数がそれだけ多い、ということかもしれませんが。)

もし月数回の使用であれば
インクタンクにヘッドがくっついていて
一体になっている機種はどうでしょうか?
それならたとえヘッドが詰まっても、インクを交換すればヘッドも新品になります。
E社のようにクリーニングだけでインクがなくなって
なおかつ詰りが治らない、という悲劇はなくなります。
もちろん修理も必要ありません。

HPやcanonの普及機にはインクとヘッドが一体のがあります。

たとえばこれ(HP)
  ↓
http://h50146.www5.hp.com/products/printers/inkjet/ps_c4175/index.html

これも一体型。(canon)値段は8000円くらい。

http://cweb.canon.jp/pixus/lineup/ip1700/index.html

ちなみに私のはcanonのip2200というip1700と同じボディの旧機種です。(8000円くらいで買ったにょ(^^)
2200のほうが印刷スピード速いのでもし在庫あればおすすめ。
ちなみに画質はエプソンの高級機種には到底かないませんが、
較べなければ充分写真画質だと私は思ってます。

canonの場合、上位機種でもヘッドは本体と別部品になっていて
ヘッドの交換が自分で出来るかも。
最新機種はわからないけど、2世代前の機種はそうでした。

以上、独断と偏見のプリンター選びでしたーd(≧∇≦)b Yeah!

へ~~

りくがめちゃんくわしぃ~

私もずーっとE社だったけど次は浮気してみます。
HPも良さそうですね。
cannonも良さそうですね。
ソフト買ったばかりでキツいです。

画質はですねPX-V6◯0ですから、顔料インクですけど特別超高画質って程でもないんです。
4色ですし。
だから今でてるやつならどれでもそれ以上ですよね(^^

いろいろ情報ありがとう(^^/
プロフィール

シンジ

  • Author:シンジ
  • 楽しい事大好き。
    美味しいもの大好き(^^
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。