スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(^^;;;;;;;

すっかりここを放置してしまいました。
微妙に昼間は暑い時があるんですが、日が暮れると寒いっすね。
このまま秋も暮れ冬に突入。

今月末バンドの練習あるんですが、ようやく待望のキーボードさんが見学に来ます。
たのしみです~
なんか1~2個掛け持ちしてるそうですが実質的な活動が無く暇してるとの事。
こちらもGLAYばかりですが(-_-キーボードがいないと曲選びにかなり制限があるんですよ。
気に入ってくれたらいいなぁ。

なんだかんだと「GLOBAL COMMUNICATION」と、その次に「LAYLA」と計6曲にまで増えました。
来月で1年かなぁ
まぁまぁなもんでしょ。

そうそう、話変わるんですが、皆さんラーメン好きですか?
北海道の某苫小牧と言う所の国道沿いに有名な某ラーメン店がありましてね。
そこのラーメンとして販売しているものを食してきました。
まぁ結論から行きますか。

「不味い!」

一言で言うと醤油色した醤油風味がわずかに残るお湯に直径4センチ厚さ2ミリ程のチャーシューに似た動物性タンパク質と、一切炒める事をしていないぶくぶくに茹で上がったモヤシが上に乗ったラーメンに似た献立。
メニューには「醤油ラーメン650円」とありました。
知らなかったらからとは言えあれは不覚でした。
カップ麺4~5個買った方がいいわ。

今までも脂っ気の無い味噌汁ラーメンとか、天かす山盛りと言うだけで天ぷらそばとかありました。
でもね、ちゃんと味があって一応は食える状態になってた。

でもあの店は違った!
私自分で調味しながら食べましたから。
醤油を2回に分け、のノ字を書きながら調味し食べた。
まだ薄い。
ゴマをふりかけた。
まだコクが無い。
コショウ。
醤油の味がキツく感じた。
(醤油の入れ過ぎではなく醤油入りお湯の輪郭が鮮明になった)
塩を少々
もう完全に醤油ラーメンは私の元から姿を消しました。
別れを痛感しましたね。
もう戻って来ないんだと。

でね、麺が普通のラーメンの半分くらいしか無く、一緒に行った人の半分の時間で食べ終わりました。
半分も半分。
スープなんて飲めたもんじゃありませんから。

どんぶり温めるお湯と、モヤシを茹でるお湯が同じと言うのに驚きました。
どんぶり温めてるお湯は一見ガラスープかと思えますね。一見ね。
でもラーメンの命、店の看板、スープでどんぶり温めます?
お湯で十分でしょ。
ゆえにあれは麺の茹で汁の残りと推測します。
だって薄黄色いんだもん。

まぁ味も明らかに麺の茹で汁の味してましたがね、ハッキリとね。

麺茹でて湯切りするじゃないですか。
あれってラーメンやさんによってはちょっとした演出で、シャワーでも浴びてるかの如くすごい勢いで余分な水分を切ってますよね。

早く食べ終わったんで作ってる所見てましたよ。
麺のすくうあれなんて言うんですか?
ざるに取っ手付いたようなやつ。
あれで麺をすくって、まだ下から茹で汁がジョボジョボ出てるうちからどんぶりの上に回して入れて行くんですよ。
すごくね?
私より作り方知らねーみたい。
店の名前は書くと問題あるんで書きませんが有名だからと言うだけでだいたいわかると思います。
そうです、そこです。

勇気のある方はどうぞ。
北海道のラーメンの味があれだと思われてはかないませんね。


久しぶりに「顔な奴ら」第六弾(^^ゞ

※もしかしたら写真大きく出来るの知らない人いるのかもしれません。
大きくする場合は写真をポチ!

kitarakun.jpg


見難いかな?(^^;;
この人は札幌の中島公園の所にあるコンサートホール キタラの大ホールの天井にいます。
ちっちゃい目と鼻、口わかるかな?(^^/
スポンサーサイト
プロフィール

シンジ

  • Author:シンジ
  • 楽しい事大好き。
    美味しいもの大好き(^^
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。